芹沢蔵書目録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-05-17

数日前に読んだのを。

[]『立喰師列伝』 『立喰師列伝』 - 芹沢蔵書目録 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『立喰師列伝』 - 芹沢蔵書目録 『立喰師列伝』 - 芹沢蔵書目録 のブックマークコメント

立喰師列伝

立喰師列伝

彼が「犬狼」シリーズ中で度々語ってきたものの集大成。「立喰師」と呼ばれるゴト師の存在について研究した民俗学研究書を中心に、伝説的な幾人かの立喰師について語る。つまり実在しない存在についての実在しない資料を元に実在しないものについて語るというメタ構造。

矢鱈に硬く難解そうに聞こえる言い回しを好むのが実にらしい。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20050517

2005-05-12

[]『祈りの海』『しあわせの理由』 『祈りの海』『しあわせの理由』 - 芹沢蔵書目録 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『祈りの海』『しあわせの理由』 - 芹沢蔵書目録 『祈りの海』『しあわせの理由』 - 芹沢蔵書目録 のブックマークコメント

祈りの海 (ハヤカワ文庫SF)

祈りの海 (ハヤカワ文庫SF)

しあわせの理由 (ハヤカワ文庫SF)

しあわせの理由 (ハヤカワ文庫SF)

一貫してアイデンティティについて書き続けるグレッグ・イーガン短編集。一度に読んだらどちらにどの話が収められているのか記憶が曖昧になってしまったので、まとめて書く。

これまでも長編でやってきたことがそのまま短くなった感じ。手を替え品を替え様々な手法でアイデンティティを揺さぶる展開も、可能性を示しながらオチを付けずに終える投げっ放し感も、善くも悪くもグレッグ・イーガン

個人的にはアイデンティティ問題はあまり関心を払っていないので、むしろ主人公のアイデンティティではなく脇役のそれに揺さぶりをかける「ミトコンドリア・イヴ」(恐らくそのタイトルとガジェットの共通性からだろう、瀬名秀明が解説している)、ワームホールに入ったときの描写が面白い「闇の中へ」、波動関数を干渉させゴールエリアにボールを50%以上の確率で存在させて得点する「ボーダー・ガード」の量子サッカー(作者のサイトにこれを再現するJavaアプレットがある)など、アイデンティティと直接関係ない部分が楽しめた。

[]『ZOKU』 『ZOKU』 - 芹沢蔵書目録 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『ZOKU』 - 芹沢蔵書目録 『ZOKU』 - 芹沢蔵書目録 のブックマークコメント

ZOKU

ZOKU

ミステリーではない航空機シリーズが結構楽しめたので、表紙に電気機関車が描かれたこれにも警戒を緩めてみた。

……これはライトノベルか。森博嗣の駄目な部分が前面に出てしまったような印象がある。設定そのものは面白いのだが、彼の文体と構成ではそれが生きて来ない。

[]『劫尽童女』 『劫尽童女』 - 芹沢蔵書目録 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『劫尽童女』 - 芹沢蔵書目録 『劫尽童女』 - 芹沢蔵書目録 のブックマークコメント

劫尽童女

劫尽童女

人並みはずれた能力を持った少女の話。最初はサスペンス(と行っていいのかどうか)だと思っていたが、話はいつの間にか超能力方面へ。

安定して読み易い文章で引っ張ってくれるので楽に読めるが、話としては風呂敷を広げすぎて収拾がつかなくなった印象も。恩田SFにありがちな完成度。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20050512

2005-05-06

連休中に読んだ本を。

[]『ほうかご探偵隊』 『ほうかご探偵隊』 - 芹沢蔵書目録 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『ほうかご探偵隊』 - 芹沢蔵書目録 『ほうかご探偵隊』 - 芹沢蔵書目録 のブックマークコメント

ほうかご探偵隊 (ミステリーランド)

ほうかご探偵隊 (ミステリーランド)

タイトルを見た時に予感はあったのだが、案の定子供向け。漢字のルビが少々鬱陶しい。

とは言え決して莫迦にしたものではなく、内容は結構本格的。どうも子供向けながら本格的なミステリーシリーズとして作られたらしいこのシリーズ綾辻行人島田荘司森博嗣など錚々たるメンバーが参加している。

探偵隊の少年少女の洞察や行動がいまひとつ年齢にふさわしくないような気もするものの、小学生がある種の憧れを持って読むにはこれ位が丁度良いのかも知れない。

挿絵は「猫丸先輩の推測 (講談社ノベルス)」でも担当した唐沢なをき。これはアレか、作者が彼のファンなのだろうか。

[]『刺繍する少女』 『刺繍する少女』 - 芹沢蔵書目録 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『刺繍する少女』 - 芹沢蔵書目録 『刺繍する少女』 - 芹沢蔵書目録 のブックマークコメント

刺繍する少女 (KADOKAWA新文芸)

刺繍する少女 (KADOKAWA新文芸)

これまで読んだ作品にも見られる暗さは確かに存在するのだが、その質が少し違うと言うか、「寡黙な死骸 みだらな弔い」で見られた死に対する憧憬のようなものが感じられず、ホラー或いはサスペンス的なタッチになってしまっているように思えるのが残念。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20050506