芹沢蔵書目録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-04-23サンジョルディの日にtrackbackで本を贈ろう

グループ企画[サンジョルディの日にトラックバックで本を贈ろう]に乗ってみる。

読書傾向を知っているわけではないから的外れなものや既読のものが送られることもあるかも知れないが、笑って流して頂きたい。

この項は時間を見つけて少しづつ書いて行く。

[]d:id:sugio師へ:『ちはやふる 奥の細道』 d:id:sugio師へ:『ちはやふる 奥の細道』 - 芹沢蔵書目録 を含むブックマーク はてなブックマーク - d:id:sugio師へ:『ちはやふる 奥の細道』 - 芹沢蔵書目録 d:id:sugio師へ:『ちはやふる 奥の細道』 - 芹沢蔵書目録 のブックマークコメント

ちはやふる奥の細道

ちはやふる奥の細道

米国の日本文化研究家W.C.フラナガンの著書を小林信彦が訳したもの。……ということになっているが、完全な小林信彦の創作である。

似非外人の、半端な知識と誤解に基づく芭蕉研究書。意図的な誤訳が面白い。

訳す人、sugioさんへ。

[][]id:Hebi氏へ『浮揚譚』 id:Hebi氏へ『浮揚譚』 - 芹沢蔵書目録 を含むブックマーク はてなブックマーク - id:Hebi氏へ『浮揚譚』 - 芹沢蔵書目録 id:Hebi氏へ『浮揚譚』 - 芹沢蔵書目録 のブックマークコメント

浮揚譚

浮揚譚

死の味を共有できそうなHebiさんにはこの絵本を。

『ぽっぺん先生』シリーズ等ですっかり児童文学作家として認識されている舟崎克彦だが、実はかなり暗い話も書く。

生きとし生けるものすべてを死に至らしめた女王の話。建石修志の硬質で美しい絵との相互作用により、深い闇を内包するちいさな絵本。

トラックバック - http://book.g.hatena.ne.jp/DocSeri/20050423